3歳児のクリスマス




わが家の3歳の3女。
最近はまっているのがねんど!!


といっても
何かの形を作るとかはないのだが
こねてちぎる作業が楽しくてたまらない。


その影響か妻がパン種をこねていると
そこに加わって自分もやりたい(ねんど)といってせがむようになってしまった(笑)
本人はパン種のことを食べられるねんどだと本気で思っているらしい。


パン種ではほぼ問題がないが
ねんど遊びで困るのが
小さなカスが散らかること。
まだ小麦ねんどはいい方だが
運が悪いとふんでしまってカーペットがひどいことに…


でもねんど遊びは子供の脳を刺激するいい遊びだと聞いたので
何かいいものがないか探していた。


ちょうどクリスマスということもあり
情報がいっぱい。


そして見つけました。
面白いの。
キネティックサンドというもので
砂とねんどが一つになった感じのもの。
一目見て感動!!
ネットで見た後でおもちゃ屋へ実物見にいって即決です(笑)


汚れるのは変わりないかもしれないけど掃除は楽そうだ。
しかもねんどだけの楽しみだけではないのが面白い。
クリスマスのプレゼントにしたのでまだ遊んでいないが
間違いなく楽しんでくれるだろう。


個人的にはキネティックサンド 2.5kg
5kgの方がいいんじゃないかと妻と相談したがそうそう安いものでもないので
今回はとりあえず1Kgを準備した。


テーブル月って商品もあったがテーブルに4千円もかけてられなかった(笑)
3女の喜ぶかをが楽しみだ。


トイレトレーニング??

我が家の3女も3歳になったので
そろそろおむつ卒業してほしいと夫婦でよく話すようになっていたのだが
親が力を入れると何やらダメらしく
3歳児のやる気がなくなって行ったように感じた…


しばらくほっといたのだが
ふとした時に思いだしたようで
突然トイレに行く!!といいだした。


しかもものの数分ででたようで
しかもうんちができたのだ。


4番目の我が子にしてうんちが先にできた子は初である。
やっぱりちょっと変わった子か?(笑)


トイレが終わってみんなでほめちぎってたら
本人は喜んでいたがそれよりも
おやつが目的だったようでくれとせがんでいた。


それから数週間は腹が減ったらトイレに行く習慣になったようで
おやつ欲しさジュース欲しさでトイレに頻繁に行くようになった。


たぶんいろんな子がいると思うんだけど
3女はきっと人が教えても自分でやりたいと思わない限りやらない子だなと思った機会だった。
良い意味でも悪い意味でもタイミングとか興味が湧くように教えることも必要だと思った。


身近な家族の接し方一つでどっちにも転がる面白さ(笑)??があるように感じる。


先週からはおしっこはほぼできるが
朝一のうんちはどうもだめになってしまった。
そのごのちびっとのうんちは何度もできるんだけどねー。
出し方はわかるけどなんとなくおむつですることも捨てがたいんだろうな。


まあ焦らずにやって行きますよ。
楽しんでね。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。