親バカ始動

いやー子供ってほんっと可愛いもんですね。
私は3人の子供を持つ父親です。
子供との時間を大切にしたいという思いから
昨年より自宅で仕事をしています。

現在わが家の小さな怪獣は
4歳の長女と2歳の次女、
昨年7月に生まれたまだ0歳の長男で構成され、
夫婦で毎日笑い転げて生活しています。


子育てをする上でわが家の決め事がいくつかありますが、
「赤ちゃん言葉を使わない」ことがあります。
なぜか?というと、
子供が言葉を学ぶ上で赤ちゃん言葉を使うと
結局日本語と赤ちゃん言葉の2種類の言葉を学ぶことになり、
言語の発達が遅れるときいたことがあったからです。

そのせいなのか、それとも女の子だからなのか、
上の子二人は他の子に比べて
言葉の発達が進んでいるように感じます。
(親バカの発言かもしれません...)
もしかしたらただ口うるさいだけなのかもしれませんが...


うちの母は日記を欠かさずにつける人で、
私が結婚するときに
母の日記から私の成長の記録を探してまとめてくれました。

自分の子供のときの記憶ってほとんどなかったので、
子供ながらに考えていたことなどいろいろ知れて面白かったです。

そんな事があったこともあり、
わが家では子供たち1人に1冊の日記を
面白いことや事件など機会があるたびに
夫婦で(ほとんど妻。時々私が)書いています。


できるだけ毎日我が家の怪獣の楽しい記録を書いていきます。










この記事へのコメント
>母の日記から私の成長の記録を探してまとめてくれました。
コレいいなぁ。俺もホスィ気がしてきた。
Posted by 次男 at 2007年08月22日 11:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/42465328

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。