3歳長男の口癖

最近さらによくしゃべるようになった長男。


すべての会話に参加したい。


が、


まだ3歳の長男には理解ができない内容がほとんど。


でも参加したい3歳児は
会話に携わる人に「(誰々)ジュルー」と
人の名前を言ってその後ずるい(ジュルー)と叫ぶのだ。


長男なりには悔しさを表す言葉なのか
それとも会話に参加してるつもりなのか分からないが
最近は「ジュルー」はほぼ毎日聞かれる言葉になっている。


そうそうだいたい「ジュルー」の後には
ぶーっと口でやるのも流行らしい。


代表的な3歳児の通過過程を行っていると安心しながら
長男との会話も楽しんでいる。

誕生日プレゼント



次女麗の誕生日よりも2日ほど遅れての誕生日プレゼントを買いに
ララポートまでお出かけをしてきた。


今日は妻が半日以上お出かけなので
3人の怪獣を引き連れてのお出かけだった。


誕生日にはこれと決めていたものがあったのだが
麗が見て気に入ったものでいいかといろいろ候補を探すことに…


はじめに目が行ったものは
ハロウィングッズ。


それはいらんと素通りさせてもらったが
本人はいたってマジ顔だった。


その後は着せ替えのバービー人形か
プリンセスのジュエルセットかで揺れていたが
最終的にはジュエルセットに決定。


もちろん長女遥はほしい物があるのだが
我慢しているのが分かるぐらいの雰囲気をかもし出していた。


航はいがいと今日は静かにしていた。


最近女の子の遊びが大好きな航。
おそらく麗が選んだものが自分でも気に入ったのだろう。


バドミントンのセットも一緒に購入した。
遥はいろいろとスポーツに興味が出始めているので財布と相談しながら
少しずついろんなものを紹介していきたい。


遥の誕生日は12月だが
できたら野球のグローブを親子でと考え中。



ライオンキング?




3歳の長男。
言葉がいろいろ話せるようになってきて
どんどんおかしな言葉が続出である。


ディズニーが大好きな我が家の子供たち。


よく見る数本の中にライオンキングがあり
航の中でもお気に入りらしいのだが
最近はライオンキングとは呼ばないようだ。


なんといっているかというと・・・


「ライオンさんキング!!」


なぜかさん付け。
そこにつけるか?と妻と一緒に大爆笑させてもらった。


子供の思考回路は不思議で面白いものです。



大人の歯 第一号?

先週5歳になった次女麗。
歯がぐらぐらするとだいぶ前から言っていた。


遥を見ていたのもあるのか
歯が抜けるのが楽しみでしょうがないようだ。


痛さよりも喜びのほうが強いようで
まったく痛がるそぶりを感じられない。


風呂上りに突然大声で
「とれたーっ!!」と叫ぶので
また何か麗の大事なおもちゃでも壊したのかと思ったら
歯が取れたのだ。


面白いもので歯が生えたのとほぼ同じ順番で
歯が抜けるのだから不思議でならない。


ちなみに麗は下の前歯が抜けました。


歯抜けで笑ったときがなんともかわいらしい。


おっと忘れないうちに写真を撮らねば。

お父さんスイッチ・・・

NHK教育番組のピタゴラスイッチ知ってる?


ピタゴラスイッチの中で「お父さんスイッチ」
というのがあって
ティッシュの空箱のようなものを改造して
丸を5個書きそこに文字を入れる。


あいうえおですきな行を選んで
記入するのだが
「か」を選んだら普通は「き」「く」「け」「こ」と
カ行を並べて記入する。


そして子供は
「お父さんスイッチ!っか」といって
その後お父さんは「か」から始まる言葉やものの真似をする。


その後も同じように1文字ずつ同じように
子供の言った文字から始まることをお父さんがするといった遊びだ。


昨日帰ってくると
5歳の麗がお父さんスイッチを作ったらしく
ニコニコ顔でいきなり叫んだ。


「お父さんスイッチ。った!!」


????


いきなり始まっていたので初めはわからなかったが
麗が一生懸命説明したので次の一言では理解できていた。


横では遥も一緒に説明していた。


「お父さんスイッチ。った!!」
と麗。


「た・・・た・・・た・・・
立ち上がる。」
と私。


横ではなぜか遥が小声で
あのたたくやつっ!!」と教えていたが・・・


次は「ち」だな。
と次の言葉と動作を探していたが
なかなか「ち」で始まる動作が思い浮かばない。


困ったものだ。う〜ん。どうしようか。
と思っていたら麗から驚きの文字が・・・・・




?はあっ?


「よ」って順番違うしっ!


妻と一緒に大爆笑してしまい数分は笑いが止まらなかった。


麗の思考回路はどうなっているのかな?


ちなみに「よ」のつぎは
「う」でした。


その次は・・・・
「ら」ラッパの「ら」と言っていた。


ランダム「お父さんスイッチ」想像力が磨かれるのと笑いすぎで腹筋が鍛えられる楽しい時間でした。


仕事疲れも吹っ飛ぶぐらい笑わせてもらいました。
子供たち今日もありがとう。







×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。