ポケモン映画

忙しかった本日。


妻が仕事で九州へ出張のため
昨日から2日間4人のかいじゅうとの日々です。


といっても
最近は2歳児含めてお手伝いをしてくれるので助かっている。


そこで全部のやることがスムーズに終わったら
夏休みに予定だった映画に行こうと提案してみた。


自分からはなかなかやらないんだけどねー。


しかし、昨晩の指令を覚えていた小2長男は
朝一から早速自分の仕事に取り掛かった。


ベランダ菜園の植物への水やりだ。
実に驚いた。
が、同時に嬉しかった。


なかなか自分から動けなかった長男がやっと自らの意思で行動に移したからだ。


これじゃあ約束通り映画に行かないわけにはいかないよな。


家事終了後昼食食べて
できるだけ無駄金を使わなくていいような時間を選んで
夕飯の準備も終えてとかなりばたばたで何とか予定の時間には出発。


船橋ららぽーとへ。
すると今日は船橋のお祭りで花火大会だということ。


3時前から人があふれている。
駐車場も混雑。


焦る子供たちと私。


10分余裕があったはずが…
子供たち頑張ってくれたんだから間に合ってくれー!!


ギリギリ間に合った。


ふー。開始前から疲れた。


映画はみんな楽しんだ。
2歳児も終始ご満悦。
大変満足である。


最後の方では次女と長男が涙を流し、
子供たちの純粋な一面を見れたのも収穫だった。


いやー映画ってほんとにいいもんですねー。
(なつかしい)


楽しいけどハードな一日が終わりました。
今日は早めに寝るかー…



夏の日のディズニーランド

この二週間は怒涛のような暑さと忙しさで
あっという間に8月半分が終わった。


さあどこから始まますか。
1日から書いていきます。


前回長女が熱中症で断念したディズニーランドに
母の還暦祝いということで行ってきました。


北海道から両親を呼び寄せて初の真夏のディズニーランド。
じじばばと子どもたちの熱中症の心配があったので対策グッツかなり揃えての出陣!!


タオルタイプから水噴霧型の扇風機、冷凍済みペットボトルなどと
休憩場所を考えたアトラクションの計画など妻と綿密にプランを練った。


次女は自慢のフレフレ坊主(降れ降れ坊主)を一生懸命作ってくれてた(笑)
当日が暑すぎないようにできれば雨が降ってくれるようにとの思いからだ。


残念ながら雨は降らなかったが
風があったのと気温もそれほど上がらなかったので
過ごしやすい一日になった。


両親は初めてということもあったので
入場すぐから写真撮りまくって大はしゃぎ(笑)
この時点で連れて来てよかったと喜びでいっぱい。


そして意外と父(おじいちゃん)がショーやパレードが好きということも分かった。


最初はミッキーのフィルハーマジックへ。
混雑具合をネットで確認しながら近場で待たないところはここだった。


もちろんモンスターズインクのファストパス取った後の行動。


ここまでは順調順調。


そして、さすがに道産子には暑さがこたえて来たみたいで
フィルハーマジックはちょっとした休憩にはちょうど良かったようだった。


初ディズニーアトラクションは両親も大満足だったようだ。


早めの昼食はアリスのレストラン。
計画通りの時間で早めだったけど席もばっちりとれて混雑もそれほどしていなかった。


食べ始めてからちょっとして外に出た妻が戻ってきて一言。
「行列ができてるよ」
この日は皆早めの食事で並び始めていたようだ。
いい時間に入れてよかったよかった。


モンスターズインクにバズライトイヤー、他なに乗ったけなー?


子供らは自由に遊びに行って小さめの乗り物に乗ってたな。


じいちゃんばあちゃんは休憩場所を移動しながら
冷たいものを食しながら楽しんでいた。


結局は夜のプロジェクションマッピングも席が当たり、
夜までいることになっていたが何やら雲行きが怪しくなって雷まで…


嵐が近づいているらしいとのことで早めに切り上げることに。


といってもお土産買っているうちにパレードが始まり
そのままプロジェクションマッピングもほぼ見て帰ってきた。


帰りの会話で長女が一言。
今年もう一回これないかなー…


何やら自分のペースではなかったので乗りたいのに乗れなかったらしい。
もっと楽しみたかったんだと。


妻と寝る前に話して再計画?


行くなら冬か?全員で行くのか?


ちょっと悩んでみる…


写真撮影

8月2日は両親と兄弟他家族を引き連れて
母の還暦祝いの記念ということで記念写真を撮ってきました。


5年ほど前から私たちの結婚記念日やクリスマス前後で家族・一族写真を撮ってきたのですが
この度久しぶりに私の一族が集まるという機会だったのでスタジオアリスで撮ってきました。


仕事などの都合で伴侶がいない兄弟もいましたが
総勢十五名の大所帯。


さすがにちびっこが少ない分ゆとりがあったけどね。


わが家の子たちは咲含めて洋服や髪形などはほぼ即決でてきぱきしてたらしい(笑)
着替えも楽しみながら両親兄弟と時間を過ごしいい時間になった。


なかなか今回のような母の還暦とか集まれる機会はないから
次回は誰かの葬式になるねと話していた。


できれば明るい集まりの方がうれしいが…
うちの子の結婚式か?早ければ4年後?
それはないか。


でも十年後の内の子の結婚式だったら可能性あるな。
できたら不幸な集まりよりは幸せな集まりを期待したい。


震災の時にスタジオアリスで過去に撮っていた写真をいただけたという話を耳にした。
他の家族写真はすべてなくなってしまったがダメもとで問い合わせたスタジオアリスで
データを取っていてくれたとのこと。


欲しい方には無償で渡されてとのこと聞いてまたスタジオアリスの大ファンになった。


それからできるだけ毎年数回は家族で写真を撮るようにしている。
お金ではなかなか買えないものがあると思っている。


アメリカ留学時代にお世話になった家族の家に
毎年撮られた家族写真が飾られていた。


夫婦と子供たちの成長がよくわかる素敵な写真だった。
もちろん素敵な額に入っていて大きな写真である。


日本ではなかなか同じサイズは難しいが
わが家もまだ10枚に満たないが家族写真を居間に飾っている。


家族の成長が分かる面白いそして楽しい写真になっている。


今回の母の還暦記念写真も次週には追加されることと思う。
両親も兄弟も喜んでくれる特別な一枚になることだろう。


素敵な思い出の一枚。

父の誕生日プレゼント

8月2日の記念撮影後は
一番下の弟の強い希望(笑)でそのままフードコートへ。


お目当てはゴーゴーカレー!!


私たちは何度か食べているので別のものを食べたが
弟夫婦はゴーゴーカレーを注文。
嬉しそうにほおばっていました。


総勢15名の大移動のためフードコートの場所取りはかなり大変だった。
何とかテーブル3つ隣で確保できたのか奇跡に近い。


みんな自由に注文して食べ終わり
その後は大河ドラマを見たい父を連れて家に戻り
他の人は父に内緒でちょっと早い父の誕生日プレゼントを見にモールへ。


いつもであれば兄弟それぞれでプレゼントするのだが
今回はいろいろと見ながら決めた。


服やネクタイ、パンツ系など多かったが
今回は実家で最近の父をよく観察していた弟を褒めてあげたい。


父が長年使っていた電動歯ブラシが壊れ始めていたと言うのだ。
兄弟で話してほぼ即決!!


そのまま夕食時にお祝いしてプレゼントを渡した。
父は中身を考えながら不思議そうに開けてみてびっくり!!


何でわかったの?ってみんなに聞いてきたほどの驚きよう。
大成功である。
一番欲しいものをプレゼントできてしかも喜んでくれているのを見れるのは幸せである。
今の電動歯ブラシがちょうどダメになって買わないとと思ってたって説明してくれた。
ありがとうの一言でみなの笑顔があふれた。


嬉しそうにラッピングを取り
新しい電動歯ブラシを出している父の顔は少年のようだった。


また一ついい思い出ができた瞬間だった。


キャンプ準備!!

両親との時間もあっという間に過ぎて
舞台はキャンプに移ろうとしていた。


予定では8/4〜6の月曜から水曜で行くつもりだったが
実際に月曜を迎えてみると準備不足が露呈した…


買い出しは午前中に終わればいいかと思っていたが
3日間の食料が入るクーラーボックスがない。


そして当初予定していたタープも購入していたのだが
いざ開けて中を確認すると周りの網の部分のみ入っていて
肝心の柱部分がないではないか。
購入時によく確認しなかったのが原因…


急遽ブックオフで探すことに…


運よく安めでいいものが見つかった。
3,980!!
よかったよかった。


食材も凍らせられるものは凍らせたし
細かいものもケースに詰め込んで準備オッケー!!


イスもテーブルもコンロも寝袋もテントもすべてそろって
車に詰め込みホッとしたのは夜9:00だった。


これから行く元気もなく
もちろんキャンプは1泊2日へ変更。


天気予報は地獄の35度越え予定。


乗り切れるのか?
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。